自宅で出来る自己処理の方法

脱毛ワックスって痛いの?!

2014-10-10

自宅で行う自己処理の方法の一つに脱毛ワックスが挙げられます。脱毛ワックスは、蜜蝋などの固形の油を使用して作られています。使用方法は、ワックスを温めることで、柔らかくなるので、処理したい部分に塗り、冷え固まった所をさっとはがせば、固まったワックスにムダ毛が絡め取られるというわけです。お肌に密着するので、脱毛効果は高く、1ヶ月近くと長い効果が期待できます。また、ムダ毛の濃いワキやビキニラインなどの脱毛から、うぶ毛などの細い毛まで体中のいたるところでの効果が期待出来ます。
しかし、しっかり抜ける分、お肌の表皮までも一緒にはがれてしまう場合があります。炎症を起こしたり、お肌が赤くなったりする場合があるので注意が必要です。ワックス脱毛は、その即効性から、脱毛サロンなどでも行われております。やはりプロに任せたほうが自分で行うよりもきれいに脱毛することができます。
自分でワックス脱毛を行う場合、慣れないと途中で毛が切れて、埋没毛になることもあります。自宅で行える自己処理の中では一番痛いので、覚悟が必要です。お肌や痛みに弱い方にはあまりおすすめできません。

過去のお知らせ

Copyright© 2014 自宅で出来る自己処理の方法 All Rights Reserved.